この地方の端午の節句は1ヶ月遅れでやってくる

|
もともと、春の訪れのおそいこの地方では端午の節句も1ヶ月遅れで、飛騨とおなじ月遅れの6月5日に行います。節句の時には、柏餅、(柏の葉がない時は朴葉餅)朴葉寿司やちまきを食べます。よし団子というのも食べます。よし団子は河原に生えているヨシの葉で包んだ団子を蒸したもので、団子が黄色くなります。だいたい5月5日を過ぎたくらいから鯉のぼりも飾られるようです。110505.jpg110505_2.jpg