話題:阿寺断層がつくる地形と地質_2017年9月8&17&18日開催

|

活断層調査の一連の流れを知りました。調査の一つである空から撮影された写真で地形を立体的に観察する方法を体験しました。みんなで赤青メガネをはめて立体的に地形を見て、私たちの地域の周辺にどのような地形があるか、活断層はどこかなど確認しました。

主なまとめは以下の通りでした。

活断層の調査では、活動間隔、最新活動時期、変位量を明らかにすることが重要

まずは変動地形を把握する必要あり

空中写真で地形を立体的に見ることで変動地形の存在を把握できる

2017年9月チラシ.JPG