2011年12月アーカイブ

スタッフ小秀山デビュー

| | コメント(0)
スタッフが「一度、小秀山に行ってみたいです!」とのことで、
早速スタッフさんの休みの日に、小秀山に行って来ました。
天気予報は曇時々雨でしたが、スタッフさんは天気が悪くても行きたい・・・
という事で、曇り空の中小秀山へ向け出発しました。
 
もう季節は12月というのに、夫婦滝もいまだ凍り始めていない。何かさみしいです。
それでもスタッフさんは、目の前に見える落差80mの夫婦滝に大興奮。
カメラを持って滝の間近まで行ってしまいました。
231201-1.jpg
夫婦滝から先の急斜面の登山道も、スタッフさんは順調に進んで行きましたが、
初めて登る「カモシカ渡り」の岩場では、ちょっと足がかり手がかりを探しながら
ちょっと戸惑いながら登って行きました。ほぼ垂直の岩場にちょっとビックリしてたかな・・・
そして兜岩到着。どんよりした空の下、初冬の静かな兜岩。
晴れた日の登山もいいですが、なんだかこの静かな雰囲気がすごく良かったです。
231201-2.jpg
兜岩からの眺望にスタッフも大感激!曇り空ですが、澄んだ初冬の空気で遥か遠くの山まで見えています。
山頂横に見える秀峰舎を教えると、スタッフも山頂が待ち遠しくなったのか、早速山頂に向かいました。
うっすら初雪の残る登山道を歩き、白山や中央アルプスの山並みを眺めながらやがて小秀山到着。
231201-3.jpg
静かな小秀山山頂です。スタッフも初めて立った小秀山山頂に大満足。
間近に見える御嶽山にも感激していました。
スタッフさんも、加子母にこんなに素敵な小秀山があったことを知り、
ぜひまた小秀山に来たいと言っていました。
渓谷を歩き、滝を見て、岩場を登り、360度のパノラマ、山登りの醍醐味たっぷりの小秀山登山。
スタッフさんにも、小秀山の魅力をわかってもらえて、すごくうれしかったです。
次回、また他のスタッフさんも誘って行きたいですね♪
 
帰り道、雲海の向こうに見える真っ白な白山がまぶしく輝いて見えていました。
231201-4.jpg


« 2011年11月 | メインページ | アーカイブ | 2012年1月 »