小秀山残雪状況 H27.5.9

| | コメント(0)
5月9日、中学登山の下見がてら残雪状況を見てきました。
今年はここ数年で一番の残雪量となっており、岩の先から残雪があります。
第二高原前後の樹林帯は特に残雪が多く、道迷いに注意が必要です。
2705091.jpg
登山者の足跡もあちらこちらへ残っており、まどわされないように
木に付いているピンクのリボンを確認しながら進めば、
迷わず樹林帯を抜けられると思います。
また、場所によっては登山道から山頂避難小屋「秀峰舎」が見えますので
小屋の場所を確認しながら、その方向へ歩いて行くのも道迷い防止になります。
わかりにくいですが、下記写真中央のちょこっと四角く突き出たのが避難小屋です。
2705092.jpg
今年は雪の影響による倒木被害がいたるところで見受けられます。
残雪期の今でも、倒木をまたいだり登山の妨げになっている個所もあります。
今後、雪解けが進み夏道が出ると、倒木が登山道を覆い被さ事も考えられます。
十分に注意してください。
2705093.jpg
冬季期間中利用できなかった、避難小屋「秀峰舎」のバイオトイレも
使用できるようになっています。
登山者の皆さんのご協力により、秀峰舎も綺麗に保たれています。
バイオトイレの使用方法を確認していただき、
いつまでも綺麗な避難小屋であり続けますように・・・
2705094.jpg

コメントする