梅雨の小秀山の楽しみ方

| | コメント(0)
ジメジメ・ムシムシ嫌な梅雨のこの時季・・・
山歩きも、ちょっと遠のきがちになりますね。
そんな季節だからこそ、この時季にしか楽しめないお花や景色があります。
 
厚い雲が広がって、遠くの景色を眺める事ができなくても、
雲の上にいるような景色も良いですよ!
270619-2.jpg
また、ガスが湧き上がる山の斜面も、雰囲気があります。
270619-3.jpg
ガスの切れ間に見える避難小屋『秀峰舎』
四角く小さく見えるのが小秀山山頂にある秀峰舎です。
270619-4.jpg
足元に目をやると、たくさんの植物の花を楽しむことが出来ます。
270619-5.jpg
小秀山には、シャクナゲの群生地もあります。
ピンク色・白色、2種類のシャクナゲをみる事が出来ます。
270619-7.jpg
美しいほど純白な花をつける、オオヤマレンゲも素敵です。
純白に開花している期間が短いので、ほんの一瞬です!
270619-9.jpg
こんな変わった植物も面白いですよ。ギンリョウソウです。
270619-1.jpg
カニの甲羅のような、コウモリが羽を広げたような葉っぱ。カニコウモリ・・・
270619-8.jpg
雨降りや雲の多い登山でも、このようなこの時季だけの
景色や植物を楽しみながら歩くのもオススメですよ。
運が良ければ、かわいいオコジョくんにも出会えるかもしれません!
270619-10.jpg

コメントする