初秋の小秀山

| | コメント(0)
小秀山に行って来ました。
長雨続きで木道は濡れてツルツル・・・足元に神経を使い、いつも以上に疲れます。
夫婦滝もこの時季にしては珍しく水量があり、迫力満点。
夏は水しぶきが気持ちいですが、この時季はもう寒いほどです。
H28.10.04-1.jpg
夫婦滝の先にある『子滝』の前に架かる木の橋も、春先の雨の影響なのか、
10mほど流されてしまっていました。
その為、増水してる時は沢を渡る際には十分注意が必要です。

兜岩周辺の紅葉はチラホラ・・・まだはじまったばかりのようです。
H28.10.04-2.jpg
兜岩直下の急斜面の登山道は、雨の影響もあってか、
登山道が洗い流され、一部大きな岩肌が見え通過するのに一苦労。
特に下山の際は、一層注意が必要です。
その先の登山道も、長雨の影響でグチャグチャ・・・
第二高原先の樹林帯は、一部まるで沼のようになっていました。
雨が続いていますので、スパッツがあるといいですね。

H28.10.04-3.jpg
登山道沿いではあちこちで紅葉が見られ、初秋の山歩きが楽しめました。
小秀山到着。今は、紅葉と御嶽山を一緒に楽しめます。
この日は日射しも強く、半袖でも十分暖かく、気持ちの良い登山となりました。
これから山の気温は低くなり、また日没も早くなるので、登山装備・計画には十分に注意して下さい。


コメントする