道の駅かしも: 2010年12月アーカイブ

ねじれ滝

| | コメント(0)
乙女渓谷キャンプ場を出発して約20分、とっても急な階段が現れます。
DSCF2908.jpg
その急な階段を登り切り進むと、『ねじれ滝』があります。
ねじれるように流れ落ちるところから『ねじれ滝』と名前がついたのでしょう。
登山道からは、滝を見下ろす感じで見ることができます。
登山道に腰をおろし、滝を眺めながらのんびりしている方も時々見かけます。
DSCF3316.jpg
登山道から落差のある滝に見えますが、水の流れる谷を歩いてねじれ滝の真下まで行くと、
意外に落差のない滝に見えます。(※滝の真下までの登山道はありません。)
DSCF3722.jpg
乙女渓谷の登山道からは、ねじれ滝をはじめいくつもの滝を眺めながら、夫婦滝までへ登山道が続いています。

乙女渓谷の登山道

| | コメント(0)
乙女渓谷キャンプ場の登山口から、木道が夫婦滝まで続いています。(場所によっては岩場歩きです。)
春先は新緑に囲まれた渓谷の中で、とても気持ち良い山歩きができます。
DSCF1589.JPG
途中、ウォータースライダーのように水が流れ落ちている場所があり、
一度滑り降りてみたいなぁって思いますがかなり危険そうなのでやってません。
DSCF1572.JPG
でも夏には、登山道を歩かずに渓谷の中をシャワークライミングしている人も見かけますよ。
DSCF1116.JPG

スタッフの山歩き情報

| | コメント(0)
道の駅スタッフの山歩き情報のページが出来ました。
加子母にもオススメの山がいくつかあります。
実際にスタッフが加子母の山を歩いた情報など、このページで情報発信ができればと思います。
やっぱりまずは「小秀山」、加子母の山と言えば小秀山でしょう!
kohide1写真は小秀山と御嶽山です。
「御嶽山を望むなら小秀山」と言われるほど、小秀山からは御嶽山が間近に見え迫力満点です。
平成22年7月には、バイオトイレが併設した避難小屋が完成し、多くの登山客に利用されています。
スタッフも年に数回小秀山に登っています。まずはゆっくり、小秀山を紹介していきましょう。つづく・・・

« 道の駅かしも: 2010年11月 | メインページ | アーカイブ | 道の駅かしも: 2011年1月 »